敏感肌の方は花粉に要注意

くしゃみや鼻水といった花粉症の症状を発症していなくても、敏感肌の方は肌が花粉に反応して吹き出物などの肌荒れの症状が出てしまう事があります。しかし、くしゃみや鼻水といった自覚症状がないと、肌荒れの原因が花粉にあると気が付きにくいのです。敏感肌の方は様々な外部因子が原因で肌が荒れてしまう事があるので注意が必要です。

 

花粉というと杉やヒノキを思い浮かべる方が多く春だけ注意をすれば良いと思いがちですが、実は稲などもあり秋にも注意が必要なのです。自分が何のアレルギーを持っているかをしっかりと調べたい場合には病院に行って調べる必要があります。

 

敏感肌の方が注意する事は、まずは肌に汚れを付着させない為に外出する時はマスクをすると良いでしょう。そして家に入る前には上着を脱ぎ服表面の汚れを払ってから家の中に入る様にします。家の中に入ったら出来れば着替えをして、着ていた服はすぐに脱いだほうが良いです。外に布団を干すことは辞めて布団専用の掃除機などで掃除をする様にします。

 

花粉は見えない程の小さな粒子ですが、毎日きちんと洗顔をして汚れを落とせば肌トラブルを未然に防ぐ事が出来ます。大切な事はその日の汚れはその日に落とすという事です。